日本環境ビジネス機構は、「ゼロカーボン(CO2)社会」を実現するために、
温室効果ガス削減プロジェクトから得られる「認定済排出削減量」を活用する地域活性化プロジェクトを推進しています。

MENU